So-net無料ブログ作成
検索選択

2012 [物語]

R0080912.jpg
海辺の少女は風になっていた。ある時は少女は光になり、砂になり、波になりして、其所にある自然と同化していた。卑弥呼のようにナウシカのように。海辺の少女は今を予言していた。今世界はココにあることを。
戯れているのではなく、世界の一部であることを満面の喜びを身体で表していた。
R0081009_2.jpgR0081012_2.jpg
果てしなく歩いてきた生き物がいた
これからも果てしない世界を彷徨うために
R0080954_2.jpg
獲物は魚だろうか
それとも哺乳類
地球上の動物達は15億回心臓を働かせると命が果てるという
ミツバチは零点一秒に一回、人間は一秒に一回、
それにより寿命が決まるという
天空にある鳥の脚には獲物が捕らえられ
鳥は器用に脚で獲物をついばんでいる
捕えられた獲物の心臓は何回波打ったのだろうか。
R0080950_2.jpg
海から古代に人間も誕生したのだそうだ
R0080905.jpg
長い年月をかけて地上に馴染んできたのだろうが
R0080904_2.jpg
その歳月は、この星の誕生の長さからすれば針の先ほどでもないと言う
R0080879.jpgR0080883.jpg
水の惑星
R0080875.jpg
70億の人間達の他にどれだけ多くの生命が一緒にいることか
その数を知ったとして何になる
R0080873.jpg
彼方から来るふたり
R0080867.jpg
東京ではかって、大阪ではかって、全国でかって、空から縦に爆弾が振ってきた時代があった。沖縄では横から縦から銃弾が飛び交ったという。
戦争はこの星では終わることなく続いている。
R0080863.jpg
平和の波に乗り込もう
R0080855.jpgR0080857.jpgR0080859_2.jpg
今日も波に乗るために人々は集まってきた
R0080841.jpgR0080846_2.jpgR0080851.jpg
nice!(35)  コメント(3)  トラックバック(1) 

nice! 35

コメント 3

寂光

海辺に立つ少女の写真、
来ている服の滲んだような赤色、
様々なその動きは波や風と一体になり、
感情のまま自然と動き出すその姿、
背景の波と風と光の動き、
私的な思いと重なり心揺り動かされました。

この少女が感情を動きで現すように、
私も写真で自分の感情を、
自然に表現することが出来るようになりたいと思いました。
by 寂光 (2012-10-25 06:30) 

cafelamama

少女の動きをとらえた写真が希望を感じさせてくれました。
地球は水の惑星ですね。
by cafelamama (2012-10-25 08:15) 

SILENT

寂光さま
無邪気なモデルの所作に、思わず引き込まれました。
自然な動作はうつくしいものですね。
スローモーションのようにファインダーに展開する
動きが心地よく見えていました。
cafelamamaさま
希望の発見ありがとうございます。
老婆の所作だと、呪いの所作になるんでしょうが。
白い波と赤い少女が住む星が、これ以上汚れないように願っています。
by SILENT (2012-10-26 13:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る