So-net無料ブログ作成
検索選択

04月16日 [花]

今年は四月も半ばでも、桜の花が観れる。三月が寒い日が多く、自分の骨身にも染みるほどの厳しさがあったからだろうか。都内や鎌倉、近所の山や川辺に、花見ができた。桜の花だけでなく、新緑や、水の色、空の色、川の流れの煌めき、総てが春だ。
主役がいない世界を思った。人間は主役を置きたがるが、本当の世界は主役がない。みんなが主役の世界。当たり前の世界なのかも。

隣町二ノ宮のせせらぎ公園と、葛川土手の桜並木を歩いた。八重桜の蕾が、山桜は新芽の緑が沢山。山は様々な無数の緑の饗宴。山笑う光景に心も弾む。花筏は川に散り、海までの旅に出る。

ありがとう季節の声が聴けました


IMG_4263.JPGIMG_4266.JPGIMG_4267.JPGIMG_4273.JPGIMG_4300.JPGIMG_4274.JPGIMG_4362.JPGIMG_4307.JPGIMG_4376.JPGIMG_4398.JPGIMG_4412.JPGIMG_4409.JPGIMG_4438.JPG
一部に、花水川と高麗山の写真があります。一本の桜木愛でて時はゆくなり

nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る