So-net無料ブログ作成
検索選択

12月04日 [光]

IMG_9934.JPGIMG_9933.JPG
近くの高麗神社へ出かけた。今は高来神社と言うのだが、古くは高来寺山という山が御神体の神社だった。

IMG_9917.JPGIMG_9907.JPGIMG_9915.JPGIMG_9914.JPGIMG_9919.JPGIMG_9921.JPG
境内の紅葉が美しい。光あればこその世界。今日もスマホで撮ってしまった。ひかりと影。
今年の紅葉は緑から赤までの段階が全てグラデーションがある。

IMG_9902.JPG

12月02日 [光]

IMG_9783.JPG
ドウダンツツジに西陽があたる。
灯台躑躅は、何と読むのか?
どうだんつつじと入力したら出てきた。西陽で真っ赤な葉が白く写る。光の三原色の混合は白だった。


    秋の白玄き季節へ光さし   むおん


IMG_9782.JPG
新しいカメラ買ってしまった師走かな


IMG_9784.JPG

8月01日 [光]

image.jpeg


散歩の途中、落ち葉が風にのつて道路に渦を描きながら舞っている。数ヶ月前には桜の花びらが路上を舞い上がり風に翻弄されているのを見た。

落ち葉を引きずる風の音に、はやい秋の訪れを感じた。
昨日竜胆の花をもとめた。その花の色の深さにも秋を感じる。


image.jpeg


微かに確りと、野分の強い風の息を、感じとった。

image.jpeg



image.jpeg



蝉時雨の輝きが、幻聴のような朝だ。

image.jpeg

秋近しご容赦願うと手を翳す 無音


image.jpeg

6月27日 [光]

今から百年ほど前に発売された、コダック社のベス単カメラのレンズと、ファインダーをレンズクリーナーで、そっと磨いた。黒光りするボディは、初期の製作の、通称ツル単というらしい。ボディの裏側に丸く取り外せる部分の窓があり、上手く取り外せた。シャッターをバルブにして絞り開放でデジカメを円窓に密着させて、蛇腹を伸ばして、ピントの合う位置でデジカメのシャッターを切る。
以下のイメージで画像が撮れる。
画像はあくまでiphonによるものだが。


image.jpeg

百年の盛夏百たびcameraあり むおん

image.jpeg



薔薇咲きて夏光る百年の道 むおん


image.jpeg

百年を小刻みに切り写真撮る夏 むおん

image.jpeg


光陰は夏を貫き海にゆき ムオン


image.jpegimage.jpeg

5月12日 [光]

横浜中華街と、山手の近代文学館で夏目漱石没後100年展を拝観しました。
帰りにガチャポンをすると、迷える子 ストレイ、シープと書かれた缶バッジが当たりました。漱石作品の何に出てきた言葉でしようか。
image.jpeg


三四郎薔薇の迷子に夏といい 無音



image.jpeg


迷子札代わりのスマホ見て涼し むおん


image.jpeg


紅い龍初夏の坂すれ違う 無音


image.jpeg


点心の皿宙に舞う支那の夏 むおん



image.jpeg

3月29日 [光]






春光を捉えし闇の小箱持ち むおん



R0143931.jpgR0143845.jpgR0143832.jpgR0143814.jpgR0143800.jpgR0143799.jpgR0143798.jpgR0143794.jpgR0143792.jpgR0143787.jpgR0143741.jpgR0143739.jpg

3月24日 [光]

朝のテレビ画面を見ていて、妙に画面がハイキーに見える。白い部分が多いのだ。
デジカメのレンズで捉えた明るめのレンズによる、光を拾いすぎる現象なのか、受像モニターの輝度調整のせいなのか、こちらの視力の低下なのか、兎に角画面が明るすぎる。光の白の再生は、画素が電気で再現され、黒は光がない世界。反対に物質の紙の世界は、紙のままの白の世界と、黒インクや黒の顔料をたっぷり使っての黒の世界で、真逆になる。

テレビの白が多いハイキーの世界は、平和志向なのか、エネルギー消費志向なのか、バブリーな印象が強い。光を過剰に求めすぎている様な世界は、印刷物にも感じる。彩度が高く、ハイキーで明度も高い表現が多い。過剰なほどの光と、明るいレンズで捉えた世界が充満している気がしてくる。影のない世界。影と陰を封じ込めた虚像の世界。

image.jpeg


電話会社のパンフレットを見ていて考えた。
ネット+電話+テレビ=でお得の、、、、円


自分はネットで何しているの、電話はどれだけ架けてるの、テレビは今時どんな為になる情報が。
若者や、そんなに豊かでない国の人達はスマホ一台で上の三つはいらない世界。


情報過多の現代、ダブったツールは必要ない。ミニマリズムに暮らそうかとふと思います。
ガラケー1台、スマホ1台、タブレット2台、テレビ1台、固定電話子機付き1台、パソコン2台、フィルムカメラ6台、デジカメ5台、でもそれぞれの機種に愛着困ったものです。

image.jpeg

3月13日 [光]

image.jpegimage.jpeg
光と影に接近、白の上の白。

image.jpeg

いつか白い名刺という作品を作りたいときがあった。

image.jpeg

  



     光が傷つき闇が癒す春        む お ん







2月13日 [光]

今日も1日平和に終わったことに感謝
光を無くしたような夜にも微かな光が存在する
真の闇の世界は今は少ない
DSCN9381.jpg
ハクモクレンも咲き始めた
ハクモクレン.jpg
一羽のからすと仲良くなった
からす.jpg


  冬雲の春呼ぶようにたなびけり  ムオン


DSCN9407.jpg
メッセージを送る